どうやらこれは遊びらしいぞ

福井を舞台にしたオリジナル中国語コンテンツを作ってみる【中国語会話 in 福井~その1~】

f:id:KEN_IKEHA:20190822232154j:plain


こんにちは、ケン・イケハです。

 

これまで使用してきた「中国語会話301」のテキストも参考にしつつ、オリジナルの中国語コンテンツを作ってみることにしました。

 

作成の理由は。

 

・テキスト等で学習をしながら、実際に自分が使いそうなオリジナルフレーズをまとめていきたい

・2020年の東京オリンピックの影響もあり、中国語圏の外国人観光客がさらに増加すると予測されるので、インバウンドにも役立つ中国語コンテンツを提供したい

・ついでに福井の紹介もしたい

 

といったところです。


ブログでは、各人物の会話文+画像・音声データ(YouTube動画)という構成にしています。

 

YouTube動画も用意しますので、中国語学習やインバウンド対策等のお役にたてれば幸いです。

 

【その1】中国から来た留学生と知り合う

 

你好。
Nǐ hǎo.
(こんにちは。)

 

你好。
Nǐ hǎo.
(こんにちは。)

 

你是中国人吗?
Nǐ shì zhōngguó rén ma?
(あなたは中国人ですか?)

 

是的。我是福井大学的留学生。
您贵姓?
Shì de. wǒ shì fújǐng dàxué de liúxuéshēng.
Nín guìxìng?
(はい。私は福井大学の留学生です。
あなたのお名前はなんですか。)

 

我姓王 ,叫王青。我是从上海来的中国人。
你叫什么名字?
Wǒ xìng wáng ,jiào wáng qīng.Wǒ shì cóng shànghǎi lái de zhōngguó rén.
Nǐ jiào shénme míngzì?
(私の苗字は王、名前は王青です。上海出身の中国人です。
あなたの名前は?)

 

我叫文潔。
他也是福井大学的中国留学生。
Wǒ jiào wén jié.
Tā yěshì fújǐng dàxué de zhōngguó liúxuéshēng.
(私の名前は文潔です。
彼も福井大学の中国人留学生です。) 

 

我叫天明
认识你很高兴。
Wǒ jiào tiānmíng.
Rènshì nǐ hěn gāoxìng.
(僕は天明です。
お知り合いになれてうれしいです。)

 

我是王青的丈夫阿健。
认识你我也很高兴。
Wǒ shì wáng qīng de zhàngfū a jiàn.
Rènshì nǐ wǒ yě hěn gāoxìng.
(私は王青の夫の健です。
私もお会いできてうれしいです。)

 


中国から来た留学生と知り合う【中国語会話 in 福井~その1~】

 

 

動画編集はほとんどやったことがなかったので、こんなシンプルな作りでも、初回の制作は調べることが多くてちょっと大変でした。

 

録音もなかなか難しく、声の出し方や二人のセリフの「間」、防音対策など、注意することが色々あります。

 

ちなみに、私と妻も含めて、登場人物はすべて架空の名前にしてあります。

 

 (2019.8.23  動画データ差し替え済み)

それと、制作してから気になったのですが。

 

ブログを見ないでYouTube動画だけ見た人には、各フレーズは誰が話していることなのかわかりにくく、流れがつかめないような気がします。

 

動画にも人物イラストを小さく入れておいた方がよさそうです。

 

都合により家族旅行でしばらく作業ができないので、来週あたまくらいには、人物追加版の動画を再アップしようと思います。

 


ということで、今回の記事は以上になります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【中国語授業 第10課】郵便局はどこですか

f:id:KEN_IKEHA:20190820152443j:plain

 

こんにちは、ケン・イケハです。

 

先日、珍しく中国系の外国人の方に日本語で道をたずねられました。

レンタルの自転車を使われていたので、福井に観光で来られた方かもしれません。

福井は外国人観光客がものすごく少ないので、ありがたいことです。

 

中国語の日常会話くらいができるようになれば、中国や台湾、香港の方のために、希望があれば無料で福井の観光ガイドをやってみたいという気持ちもあります。


今回は、中国人妻から受ける中国語授業の第10課です。

 

 

第10課の授業内容

第10課の内容は「郵便局はどこですか」です。

今回は主にこのようなフレーズを勉強しました。


八楼在九楼旁边。 Bā lóu zài jiǔ lóu pángbiān.

(8号の建物は9号の建物のそばです。)

 

去八楼怎么走? Qù bā lóu zěnme zǒu?

(8号の建物にはどう行きますか。)

 

那个楼就是八楼。 Nàge lóu jiùshì bā lóu.

(その建物が8号の建物です)

 

请问,邮局在哪儿? Qǐngwèn, yóujú zài nǎr?

(お尋ねしますが、郵便局はどこですか。)

 

往前走,就是邮局。 Wǎng qián zǒu, jiùshì yóujú.

(まっすぐ行くと、そこが郵便局です。)

 

邮局离这儿远不远? Yóujú lí zhèr yuǎn bù yuǎn?

(郵便局はここから遠いですか。)

 

百货大楼在什么地方? Bǎihuò dàlóu zài shénme dìfāng?

(デパートはどこですか。)

 

在哪儿坐汽车? Zài nǎr zuò qìchē?

(どこでバスに乗りますか。)

 

 

「在哪儿?」と「在什么地方?」は場所を尋ねるときに使う言葉だと思うけど、意味はまったく同じなの? 

 

同じね。
「在哪儿?(zài nǎr)」と同じ意味で、「在哪里?(zài nǎlǐ)」もよく使うよ。

 

フリートーク

 

今回出てきたフレーズを実際に使いそうな言葉に直して言ってみましょう。
何か使いたい言葉はある?

 

コンビニはどこですか。

 

便利店在哪儿?(Biànlì diàn zài nǎr?)

 

地下鉄はどこですか。

 

地铁站在哪儿? (Dìtiě zhàn zài nǎr?)

 

あとは単語を入れかえれば大丈夫そうだね。

 

尋ねるのは簡単だけど、行先を聞き取るのは難しいから、地図なんかを使って教えてもらった方がいいよ。

 

 

ようやく10課が終了。

 

まだまだ中国を話すことも聞き取ることもできませんが、中国の方たちと交流できるようにするためにも、地道に続けていこうと思います。

 


ということで、今回の記事は以上になります。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【中国語授業 第9課】お住まいはどちらですか

f:id:KEN_IKEHA:20190817182101j:plain

 

こんにちは、ケン・イケハです。
 
先日、妻の定めた「日中エアコン禁止令(※)」が解除され、ようやく昼間の灼熱の暑さがやわらぎました。

 

みなさんも無理をせず、熱中症にはお気をつけください。

 

今回は、中国人妻から受ける中国語授業の第9課です。

 

(※)日中エアコン禁止令

 

「昼間はエアコンをつけてはいけない」という我が家特有の条例。

「贅沢すな!」という妻の一方的な主張で制定されていましたが、「今年の猛暑はやばい」「暑さで体調を崩す方が損」といった主張が認められ、一時的に解除となりました。

 

現代人は甘えすぎている。

 

 

第9課の授業内容

第9課の内容は「お住まいはどちらですか」です。

今回は主にこのようなフレーズを勉強しました。


你住在哪儿? Nǐ zhù zài nǎr?

(あなたのお住まいはどちらですか)

 

住在留学生宿舍。 Zhù zài liúxuéshēng sùshè.

(留学生料に住んでいます)

 

都少号房间? Dōu shǎo hào fángjiān?

(部屋番号は何ですか)

 

你家在哪儿? Nǐ jiā zài nǎr?

(あなたの家はどちらですか)

 

欢迎你去玩儿。 Huānyíng nǐ qù wánr.

(遊びにきてください)

 

她常去。 Tā cháng qù.

(彼女はよく行きます)

 

我们一起去吧。 Wǒmen yīqǐ qù ba.

(私たちは一緒に行きましょう)

 

那太好了。 Nà tài hǎole.

(それはいいですね)

 

 

「几号楼?(何番のビル?)」と「多少号房间?(何番の部屋?)」という言葉がテキストに出てきたけど、数量を聞くときは「几」と「多少」のどっちがいいの?



「几」は数が少ないときに、「多少」は数が多いときに使うことが多いね。

 

フリートーク

 

你住在哪儿?
(あなたはどこに住んでいますか)

 

・・・。
我住在・・・。
「駅の近くに住んでいる」は何て言うんだろう?

 

我住在车站附近。
習ったフレーズは、実践で使えるようにアレンジして覚えておくように。

 


テキストを見ながら読んでいるときは、習ったフレーズはもう実践でも使えるような気になってしまいます。

 

でも。

 

何も見ないでフリートークをおこなうと、内容を聞きとることすらできなかったりするものです。

 

中国語は声調で意味が変わることもあり、漢字という文字情報なしで、音声情報のみになると、とても難しく感じます。

テキストで基本を覚えるのは大事ですが、実際に会話をしないと、まったく使いものにならないということを日々の学習で実感します。

 


ということで、今回の記事は以上になります。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【中国語授業 第8課】いま何時ですか

f:id:KEN_IKEHA:20190815163609j:plain


こんにちは、ケン・イケハです。
 

妻から受ける中国語授業ももう第8課となりました。

 

台風が近づいている気配がありますが、自宅授業なので、いつもとおりおこなわれました。

 

授業料はいつもらえる?

 

 

第8課の授業内容

 

第8課の内容は「いま何時ですか」です。

今回は主にこのようなフレーズを勉強しました。

 

现在几点? Xiànzài jǐ diǎn?

(いま何時ですか。)

 

现在七点二十五分。 Xiànzài qī diǎn èrshíwǔ fēn.

(いま7時25分です。)

 

你几点上课? Nǐ jǐ diǎn shàngkè?

(授業は何時に始まりますか。)

 

差一刻八点去。 Chà yīkè bā diǎn qù.

(8時15分前に行きます。)

 

我去吃饭。 Wǒ qù chīfàn.

(食事に行きます。)

 

我们什么时候去? Wǒmen shénme shíhòu qù?

(私たちはいつ行きますか。)

 

太早了。 Tài zǎole.·

(早すぎます。)

 

我也六点半起床。 Wǒ yě liù diǎn bàn qǐchuáng.

(私も6時半に起きます。)

 

「差一刻八点(八時15分前)」というフレーズがあるけど、これはあまり使わないなあ。
中国人に話すときは、ふつうに七点四十五分と言った方がいいよ。

 

中国語で時間を書くとき、「2点25分」のようにふつうの数字を使っていいの?

 

それでもいいよ。

 

 覚えた中国語を息子に試しみる

 

现在几点?
(いま何時ですか。)

 

・・・两点五十二分。
(2時52分)

 

すごい!
「两」と「二」の使い分けができるんだね。

 

そんなの誰でもできるでしょ。

 

・・・そうだね。

 


中国では、2をあらわすのに「二」と「两」を使い分けます。

 

順番をあらわすときは「二」。

2個などの数量をあらわすときは「两」。

 

時間をあらわすには、2時は「两点」、22分は「二十二分」などと、混ぜて使う必要があります。

 

ついついどんなときでも、「二」を使って間違えるので、息子の自然な使いように驚きました。

 

小生意気なところがありますが、生まれたときから中国語にふれているので、中国語学習では大先輩です。

 


ということで、今回の記事は以上になります。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【中国語授業 第7課】ご家族は何人ですか

f:id:KEN_IKEHA:20190814195514j:plain


こんにちは、ケン・イケハです。
 
今回は中国人妻から受ける中国語授業の第7課です。

 

 

第7課の授業内容

第7課の内容は「ご家族は何人ですか」です。

今回は主にこのようなフレーズを勉強しました。

 

你家有几口人? Nǐ jiā yǒu jǐ kǒu rén?

(ご家族は何人ですか。)

 

你妈妈做什么工作? Nǐ māmā zuò shénme gōngzuò?

(お母さんはどんな仕事をしていますか。)

 

她在大学工作。 Tā zài dàxué gōngzuò.

(彼女は大学に勤めています。)

 

我家有爸爸,妈妈和一个弟弟。 Wǒjiā yǒu bàba, māmā hé yīgè dìdì.

(我が家には父と母と弟が一人います。)

 

哥哥结婚了。 Gēgē jiéhūnle.

(兄は結婚しています。)

 

他们没有孩子。 Tāmen méiyǒu háizi.

(彼らには子供がいません。)

 

 

僕の視点で家族構成を説明するなら、こう言えばいいのかな。
我家有三口人。爱人,儿子和我。
(私の家族は三人です。妻、息子、そして私です。)

 

妻のことは、「爱人 ài rén」よりも「老婆 lǎo po」か「太太 tài tai」を使った方がいいね。
爱人はちょっと古い感じがするし、夫と妻の両方を意味する言葉だから。

 

「愛人」とか「老婆」とか、日本語の意味で考えるとちょっとひどい表現ですね(笑)

 

中国語を学ぶ楽しさは、こういうところにもあります。
 

覚えた中国語を息子に試しみる

 

你家有谁?
(あなたの家にはどんな人がいますか)

 

妈妈。
(ママ)

 

パパもいるでしょ。

 

 

最初はうまく話せなくても、何でもいいので、実際に言葉に出して使っていくようにしていきたいと思います。


ということで、今回の記事は以上になります。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【中国語授業 第6課】誕生日は何月何日ですか

f:id:KEN_IKEHA:20190813133457j:plain

 

こんにちは、ケン・イケハです。
 
今回は中国人妻から受ける中国語授業の第6課です。

 

 

第6課の授業内容

第6課の内容は「誕生日は何月何日ですか」です。

今回は主にこのようなフレーズを勉強しました。

 

今天几号? Jīntiān jǐ hào.

(今日は何日ですか。)

 

今天十月三十一号。 Jīntiān shí yuè sānshíyī hào.

(今日は10月31日です。)

 

今天不是星期四,作天星期四。 Jīntiān bùshì xīngqísì, zuò tiān xīngqísì.

(今日は木曜日ではありません。昨日が木曜日でした。)

 

晚上你做什么? Wǎnshàng nǐ zuò shénme?

(夜は何をしますか。)

 

你的生日是几月几号? Nǐ de shēngrì shì jǐ yuè jǐ hào?

(誕生日は何月何日ですか。)

 

我们上午去他家,好吗? Wǒmen shàngwǔ qù tā jiā, hǎo ma?

(私たち、午前に彼の家に行くのはどうですか。)

 


 

フレーズの発音練習をしながら、とにかく実際に使っていくことが大事よ。
今天几号?
(今日は何日ですか)

 

ええと・・・(カレンダーを見ながら)
八月十三号。

 

星期几? 

 

星期・・・・・・二。
なかなかぱっと出てこないものだね。

 

晚上你做什么?
(夜は何をしますか)

 

我上网。
(私はインターネットをします)

 

你晚上也要做家务。
(あなたは夜に家事もする必要があります) 

 

覚えた中国語を息子に試しみる

 

今天几号?
(今日は何日?)

 

八月十三号。
(8月13日) 


なんと。

即答です。

 

今天星期几?
(今日は何曜日?)

 

・・・・・・何曜日だっけ?

 

夏休みなので、曜日感覚がなくなっているようです。

 

火曜日だよ。

 

そうだっけ。星期二。

 

今天晚上你做什么? (今晩は何をするの?)

 

何言ってるか全然わかんない。

 

5回ほど繰り返してもちっとも伝わらないので、「日本語で言ってよ!」とキレられてしまいました。

 

今日の夜は何をするの?

 

我不做。
(何もしない) 

 

中国語は日本語との音の違いが大きいので、自分ではきちんと言えているつもりでも、相手にまったく伝わっていないということがよくあります。

 

フレーズや単語をたくさん覚えても、実際に中国の方に伝わらなければ意味がありません。

 

いまの自分の発音で実際に言葉が通じるのかどうか、確かめながら勉強をした方がよいでしょう。

 


ということで、今回の記事は以上になります。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【中国語授業 第5課】ちょっとご紹介します

f:id:KEN_IKEHA:20190809173044j:plain

こんにちは、ケン・イケハです。
 
今回は中国人妻から受ける中国語授業の第5課です。

 

 

第5課の授業内容

第5課の内容は「初めて会う(2) ちょっとご紹介します」です。

今回は主にこのようなフレーズを勉強しました。

 

他是谁? Tā shì shuí?
(彼はどなたですか。)

 

我介绍一下。 Wǒ jièshào yíxiàr.
(ちょっとご紹介します。)

 

你去哪儿? Nǐ qù nǎr?
(どこへ行きますか。)

 

张老师在家吗? Zhāng lǎoshī zài jiā ma?
(張先生はご在宅ですか。)

 

我是张老师的学生。 Wǒ shì zhāng lǎoshī de xuéshēng.
(私は張先生の学生です。)

请进! Qǐng jìn!
(どうぞお入りください!)

 
日本語の「先生」のことを中国語では「老師」と言いいます。

 

日本語で「老師」というと、山奥でひっそりと暮らし、ものすごい奥義を極めているようなイメージがありますよね。

 

中国では若い学校の先生でも、「老師!」と呼ばれるようです。

 

中国でも「先生(xiānshēng)」という言葉があるみたいだけど、「老师(lǎoshī)」とどう違うの?

 

「老師」は日本語でいう「教師」のこと。「先生」は「~さん」という男の人に対する敬称ね。
女性の場合は、若い子に使うなら「小姐(xiǎojie)」。既婚者に使うなら「女士(nǚshì)」。
どちらを使っても微妙な人には、名前だけで呼んだ方が無難よ。

 

英語のMiss (ミス)とMrs. (ミセス)の使い分けに似ていますね。

どこの国でも、女性の呼び方には注意が必要みたいです。

 

あと、今回出てきた単語に「商店(Shāngdiàn)」があるけど、日本語の「商店」と同じ意味なの?

 

中国語の「商店」は「お店」のこと。
コンビニでもスーパーでもモールでも、どんなお店の意味でも使えるよ。

 

なるほど。 スーパーを「超市」というのも面白いね。
「市場」よりもすごいから「超」をつけたのかな。

 

「超市」は「超级市场(Chāojí shìchǎng)」の略。
日本でもスーパーマーケットって言うでしょ。 

 

覚えた中国語を試しみる

今回も、覚えた中国語を息子に試してみました。

 

さて。
話が通じるでしょうか。
 

你是谁?
(あなたは誰ですか?)

 

你是谁?
(あなたは誰ですか?)

 

我是你papa。
(私はあなたのパパです)

 

papaじゃない。爸爸(Bàba)。
何回言ったらわかるの。

 

また発音のだめだしをされてしまいました。

 

你妈妈在家吗?
(あなたのママは家にいますか?)

 

不在家。
(家にいません)

 

你去哪儿?
(あなたはどこへ行きますか?)

 

不知道。
(知らない)

 

ぶっきらぼうながら、返答をしてくれています。

中国語で会話が成立するとうれしいものです。

 

我介绍一下。她是我儿子。
(ちょっと紹介させてください。彼は私の息子です。)

 

ちょっと何言ってるかわかんない。

 


最後のはおいといて。

少しずつ、息子は中国語で会話を返してくれるようになってきました。

この調子で、家族全員が中国語でもコミュニケーションがとれるように、こつこつ勉強を続けていきたいと思います。

 


ということで、今回の記事は以上になります。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。