どうやらこれは遊びらしいぞ

【ブログリニューアル】中国語学習をスタート

f:id:KEN_IKEHA:20190803161551j:plain

こんにちは、ケン・イケハです。

 

今回からブログの内容を一新して、経済やサウンドからはいったん離れ、国語学をテーマにした記事を書いていくことにしました。

 

いま中国語を学習している方や、これから中国語を学習しようと考えている方のお役にたてれば幸いです。

 

 

なぜ今から中国語を学ぶのか

中国語を学びなおす理由は、我が家の言語環境にあります。


妻は中国語のネイティブ。日本語もぺらぺら。

息子は幼少期より妻から中国語を教わっているので、日本語と中国語のバイリンガル

 

私は日本語のネイティブ。中国語はさっぱり。


という言語スペックなので、妻と息子が中国語で会話をしていても、私にはまったく聞き取ることができないのです。


そろそろ私も中国語をできるようにしておかないと・・・

というのが中国語学習をあらためて開始する理由です。

 

息子が生まれるときにも同じようなことを思っていたんですが、ずるずるとここまできてしまいました。

 

中国語の人気度と主な学習目的

日中関係がよくないとはいえ、中国語は今でも日本では人気の言語です。

日本の中国語学習者の正確な数はわかりませんが、相対的な人気度を知るのにこちらのサイトが参考になりました。

 

www.multilingirl.com


各国語の語学検定試験の受験者数が、ランキングにまとめられています。

中国語は英語に次いで二番目に人気で、中国語検定の受験者数は年間約3万人いるようです。


そして。

国語学習の目的ではどのようなものが多いのかを知るために、こちらの調査結果が参考になりました。

 

【日本人中国語学習者の学習動機の調査と研究】

http://file:///C:/Users/kenik/Downloads/AA12565522-8-81-90.pdf

 

調査対象は大学生です。

調査結果から1~5位を引用させていただきます。

1位 単位をとるため

2位 将来仕事昇進の機会を増やすため

3位 中国への旅行をしやすくするため

4位 もっと良い仕事を見つけるため

5位 中国語を話している人と交流し、もっと友達を作りやすくするため

 

調査対象が大学生なので、1位の目的は仕方ないとして、傾向としては仕事目的が多いようです。

 

中国の方は人口も多く日本への旅行者もとても多いので、日常生活で中国語を使用する機会はたくさんあります。

 

漢字発祥の国の言語ということもあり、中国語の学習を深めることで、日本語についての理解を深めることもできそうです。

 

個人的には、漢詩を中国語で読めるようになることも期待しています。

 

今後の方針

今後の学習方針としては、妻からほぼ毎日の授業を受けながら進めていく予定です。

使用するテキストや、学習のうえで参考になる情報がありましたら、その都度ご紹介させていただきます。

 

少しでも、中国語学習者のお役に立つ情報を提供できればうれしく思います。

また、中国語学習と情報提供を通じて、こどもたちの未来のためにも、日中友好に貢献できることも願っています。

 


ということで、今回の記事は以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。