どうやらこれは遊びらしいぞ

【中国語授業 第8課】いま何時ですか

f:id:KEN_IKEHA:20190815163609j:plain


こんにちは、ケン・イケハです。
 

妻から受ける中国語授業ももう第8課となりました。

 

台風が近づいている気配がありますが、自宅授業なので、いつもとおりおこなわれました。

 

授業料はいつもらえる?

 

 

第8課の授業内容

 

第8課の内容は「いま何時ですか」です。

今回は主にこのようなフレーズを勉強しました。

 

现在几点? Xiànzài jǐ diǎn?

(いま何時ですか。)

 

现在七点二十五分。 Xiànzài qī diǎn èrshíwǔ fēn.

(いま7時25分です。)

 

你几点上课? Nǐ jǐ diǎn shàngkè?

(授業は何時に始まりますか。)

 

差一刻八点去。 Chà yīkè bā diǎn qù.

(8時15分前に行きます。)

 

我去吃饭。 Wǒ qù chīfàn.

(食事に行きます。)

 

我们什么时候去? Wǒmen shénme shíhòu qù?

(私たちはいつ行きますか。)

 

太早了。 Tài zǎole.·

(早すぎます。)

 

我也六点半起床。 Wǒ yě liù diǎn bàn qǐchuáng.

(私も6時半に起きます。)

 

「差一刻八点(八時15分前)」というフレーズがあるけど、これはあまり使わないなあ。
中国人に話すときは、ふつうに七点四十五分と言った方がいいよ。

 

中国語で時間を書くとき、「2点25分」のようにふつうの数字を使っていいの?

 

それでもいいよ。

 

 覚えた中国語を息子に試しみる

 

现在几点?
(いま何時ですか。)

 

・・・两点五十二分。
(2時52分)

 

すごい!
「两」と「二」の使い分けができるんだね。

 

そんなの誰でもできるでしょ。

 

・・・そうだね。

 


中国では、2をあらわすのに「二」と「两」を使い分けます。

 

順番をあらわすときは「二」。

2個などの数量をあらわすときは「两」。

 

時間をあらわすには、2時は「两点」、22分は「二十二分」などと、混ぜて使う必要があります。

 

ついついどんなときでも、「二」を使って間違えるので、息子の自然な使いように驚きました。

 

小生意気なところがありますが、生まれたときから中国語にふれているので、中国語学習では大先輩です。

 


ということで、今回の記事は以上になります。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。